島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人身事故に遭遇
 朝の5千歩の帰路、遊歩道出口にゴミ収集車が集積のため停車している。
 ゴミ収集車の後ろに車が来ていないことを確認してから道路を横断するために収集車の前に回り込む。
 左側から猛スピードで車が突進してくるのでゴミ収集車の前で立ち止まり車をやり過ごしてから道路を渡ろうと1歩踏み出した。
 ワッ!!右側から車が!!!!
 よける暇がない。せめて尻にでもぶつかってくれとからだをひねったが間に合わない。どーんと右足にぶつかった。
 もんどり打って倒れ反対側の歩道に横たわった。
 車の運転手は急いで119番と110番に電話する。
 やばい!!骨折した足にぶつかった!!再骨折はご勘弁!!!おそるおそる足を触ると痛くはない。大丈夫そうだ。しかし、丸沼高原で骨折したときも家に戻るまでは痛くなくて捻挫だと思っていた。レントゲンで診断されるまで足に負荷をかけるのはやめようとそのまま横になっていた。
 しかしトレーナー1枚に薄手の運度ブレーカー1枚の散歩姿でコンクリートの上にじっとしているのだから寒かったなー。しかもトレーナーは汗を吸って濡れているから寒さが身に染みた。
 10分ほどして救急車が到着。ストレッチャーで救急車内に運ばれる。
 靴を脱がされるが痛みが走らない。大丈夫そうだ。ぶつかった場所が右足首より数cm上なことに消防士が首をひねる。自動車のバンパーにぶつかったのだからもっと足のすねになりそうなはずだ。どうやら反射的に右足を浮かしたらしい。それで力が逃げて大きな衝撃を受けなかったのだろう。片足立ちの状態になっていたから大きく跳ね飛ばされたのかもしれない。不幸中の幸いだった。
 病院に運ばれ診察待ちの時右手外側に血がにじんでいることを看護師が気がつく。足の打撲に気を取られて指摘されるまで気がつかなかった。どうやら跳ね飛ばされたとき反射的に受け身をしたらしい。だから大きな怪我をしないですんだんだ。吾輩は意外に反射神経がいいのかも。
 レントゲンを4枚撮影され、その結果は新たな骨折はなかった。
 医師の指示に従い立って歩いてみると足の臑がやや痛いものの異常なく歩ける。
 大丈夫でしょうということで右手のかすり傷の手当を受けて診察室を出た。
 病院の費用は病院が直接加害者から支払いを受けるとのこと。こちらで立て替え払いしないで済むのはありがたい。
 家に帰って昼飯を食べていると玄関のチャイムが鳴る。
 加害者が挨拶に来たのだ。良心的な人なのが不幸中の幸いだった。
 事故の原因は双方の不注意にあるとはいえゴミ集積所の位置が悪すぎだ。
 出入り口のところにあればゴミ収集車は出入り口を塞ぐように停車する。いつもゴミ収集車を避けるために不便な思いをしている。ゴミ集積場所をずらして欲しいものだ。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/966-e4971e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。