島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


不可解な自首
「元次官ら10人襲撃する計画だった」 02:20
 ■「官僚はゴミだ」

 元厚生次官ら連続殺傷事件で、銃刀法違反容疑で逮捕された無職、小泉毅(たけし)容疑者(46)が警視庁と埼玉県警の捜査本部の調べに、元次官夫妻ら計10人を襲撃する計画だったと供述していることが24日、分かった。襲撃した元次官2人の住所は「図書館の職員録で調べた」とし、「大学へ行き高級官僚が悪だと分かった。官僚は悪だ、ゴミだ」と語るなど、ゆがんだ憎悪が犯行に走らせたことも明らかになった。

 具体名を挙げ、「元次官らで5人、妻を入れて計10人を襲うつもりだった」と話しているが、警察の警戒が厳しいため断念したという。

 出頭時の車内から押収した段ボール箱の1つに別の次官経験者の名前が書かれた配達伝票が張られていたことも新たに判明している。
 元厚生次官ら連続殺傷事件で自首してきた小泉毅容疑者は殺傷の動機を
  • 愛犬を保健所に殺された恨み
  • 高級官僚は悪
と供述している。
 いかにも希薄な動機だが恨みを晴らすために今まで生きていたという供述を聞くとあり得る動機だ。
 社会人になってからの容疑者の日常行動を聞くといつ殺人を犯してもおかしくない人間に感じられる。
 被害者の住所を探り出す抜群の能力を持っている。
 警察の捜査で割り出されて容疑者が逮捕されたのだったら彼の単独犯と疑う余地がなさそうだ。
 しかし小泉容疑者の犯行ということがイマイチすっきりしない。
 動機が希薄だからということではない。
 どんな希薄な動機でも犯行にいたることはよくあることだ。
 吾輩が出頭に疑惑を感じているのは2家族の殺傷の他さらなる犯行を計画していることだ。
 出頭して拘束されてしまったら次の犯行をできないではないか。
 恨みを晴らすために生きてきた執念があるなら逮捕されるまで犯行を続けるはずだ。
 出頭することは犯行の継続を諦めることだ。
 容疑者はなぜ自首したのだろう。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/827-262e6358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狙撃!サーカシビリ危機一髪!グルジア、ロシアを非難

   ||| 狙撃!サーカシビリ危機一髪 ||| サーカシビリ危機一髪!グルジア難民キャンプ慰問の帰路、危うく狙撃さる 仏仲介の和平協定実効せず、南オセチア・アブハジアにロシア兵4千名駐屯 グルジア・トビリシ発 |現地時間で23日日曜夕刻、グルジアのばら革命... 米流時評【2008/11/25 06:46】

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。