島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スパ銭レポ
 14日TBSのチェック!ザ・No.1で紹介されたスーパー銭湯いこいの湯 多摩境店にワイフを連れて行ってきた。
 家から20分くらいと思っていたらトンデモハップン9時45分に家を出たのに着いたのが10時35分だった。
 単車で乗り回していたときの時間感覚が残っていたのが大錯覚の元だった。
 受付で靴箱の鍵と引き替えにICチップの腕輪が渡された。
 館内での飲食その他のサービスは全てICチップに記録され帰りに生産するシステムだ。
 館内で財布を持ち歩かないで済むのがありがたい。服をロッカーに入れたまま手ぶらな甚平姿で歩き回ることができる。
 受付が終わってからまず露天風呂に向かった。
 露天風呂は源泉掛け流しで上流にあつ湯の岩風呂があり下流がぬる湯のくつろぎの湯になっている。
 下流になるほど温度が下がるので猫肌の吾輩は最も下流の位置でのんびりと湯に浸かった。
 鉄分を含んで赤茶色の湯でアルカリ性らしく肌触りがなめらかだ。
 傷んだ足の湯治にぴったりだ。
 20分ほど暖まってから内湯の気泡風呂と電気風呂に入った。これもなかなか快適だった。
 風呂から上がり甚平で食堂に向かい十割天ざるそばを注文。
 腰の強い上質の蕎麦だった。天ぷらはえび、イカ、かぼちゃ、さつまいも、ピーマンの5品でからっと上がっていた。これで770円はかなりお徳用だ。配膳をセルフサービスにすることでコストダウンをはかっているのだろう。
 粗忽者の吾輩は段差をまたぐとき角に足をぶつけ足の指先を切ってしまった。
 受付に行き絆創膏を売店で扱っているかと尋ねると事務所から絆創膏と消毒液を持ってきて手当てしてくれた。しかも湯上がり用に2枚渡してくれた。なかなかのサービスだ。
 食後は寝転びの間で30分ほど昼寝をしてから再び風呂に入る。
 施設が豊富でスーパー銭湯というより日帰り温泉という感じだ。
 午前中はG様ばかりだったが午後は中年のオッサンが増えてきた。
 1時半ころになると学生らしきグループが数人入ってきた。
 2時に駐車場に向かうと駐車場はほぼ満車状態だ。
 夕方になるとさらに繁盛し離れた場所の駐車場を利用するようになるのではなかろうか。
 これだけ繁盛するから700円の価格で採算がとれるのだろう。
 なかなかいい温泉だが我が家から50分かかるのが難点だ。
 名古屋万博のとき泊まった大名古屋温泉のように宿泊施設があったら箱根に行く代わりにここを利用するんだがなぁ。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/814-1e071012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。