島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マンモス復活反対
凍結マウスからクローン誕生 マンモス“復活”に道 01:58
iza:イザ!
 16年間にわたり冷凍保存されたマウスの死骸(しがい)から、クローンマウスを誕生させることに理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの若山照彦チームリーダーらが成功した。永久凍土に埋もれているマンモスなどの復活に道を開く技術として注目されそうだ。東京都内で3日、開かれたシンポジウムで明らかにした。
 凍結したマウスの死骸からクローンマウスを作成することに成功したという。
 この技術を使うと凍土から発掘されたマンモスの死骸からマンモスを復活させることができるかもしれないという。
 非常に夢が豊かな研究で絶滅したマンモスを復活させて動物園で見ることができたら素晴らしいとは思う。
 しかし絶滅したということは自然の摂理だろう。
 吾輩は絶滅危惧種保護にも疑問を感じているが人類が誕生する以前に絶滅した生物を復活させるのは絶対にしてはならないことだと思う。
 産業が発達する以前に絶滅した生物は人工的に絶滅したのではなく自然の摂理により絶滅したはずだ。
 これを復活させることは生態系を狂わせる自然破壊の最たるものではなかろうか。
 生活のために自然破壊するのは非難されるのに夢を達成するための自然破壊が非難されないのは納得できない。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/765-192c821f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オバマワールド-2:21世紀モデルの新しい指導者

  ||| 第2章 21世紀型の新しい指導者 ||| 世界危機に挑戦し21世紀のパラダイムを拓く、新しい世界的指導者の出現 武力でも経済力でもなく、「知性と愛」で世界を再生する バラク・オバマ ただ今投票日の早朝。すでに投票結果が開票になったところさえある。特 米流時評【2008/11/05 09:06】

オバマワールド第1章・世界が待ち望む新時代の夜明け

  ||| 世界が待ち望むオバマ時代の夜明け ||| 世界が待ち望む新しい時代の夜明け・オバマ大統領実現まであと2日 各州エレクトレート予測はオバマ286 対 マケイン163で勝負あり! 大いに焦っております。あと2日です。言わずもがなの、大統領選の最終投票日であ... 米流時評【2008/11/04 12:18】

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。