FC2ブログ
島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


万歩計は駆け足に弱い
 主治医の薦めにより散歩に駆け足を取り入れるようになってから万歩計の精度が気になりだした。
 同じコースを走っているのに万歩計のカウントが380歩~350歩と変動するのだ。
 初めの頃は体調による歩幅の変動だと思っていたがそれにしても変動幅が大きすぎる。
 また歩いたときはもっと歩数があったような気がする。
 実際にどのくらいあるだろう。
 ハッハッ・スッスッと呼吸しながら走るので数を数えながら走ることができない。
 そこでスッスッのときに左手の指を折り全部折り終わったら右手の指を1本折るという方法でカウントしながら走ることにした。
 ところがスッスッのとき指を折り忘れたりハッハッのときに指を折ってしまったり正確にカウントできない。
 そこで万歩計を左手に握りしめて走ることにした。
 その結果のカウントは 426 を示した。
 やはり万歩計を腰に付けて走ったときの数値は少なめだったのだ。
 万歩計はかかと着地でないと正確にカウントしないようだ。
 駆け足のときはつま先着地になるからカウントが抜けてしまうのだろう。
 万歩計は駆け足に弱いんだ。
 いまは足が悪いからつま先着地が完全でなくかかと着地をしてしまうことがあるから380~350をカウントしているが足がよくなってつま先着地で駆け抜けることができるようになったらもっとカウントが減るに違いない。
 ということは万歩計は足の状態のバロメーターになるかもしれない。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/585-3be01e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。