島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


必至で椅子にしがみつく麻生
麻生首相、都議選敗北でも「責任を全う」 2009/07/12 00:14
 麻生太郎首相は11日夕、主要国首脳会議(ラクイラ・サミット)出席のためのイタリア訪問を終えて日航特別機で羽田空港に到着した。この後、首相は首相公邸で河村建夫官房長官や親しい議員とそれぞれ会談した。この中で、首相は12日投開票の東京都議選に敗北しても辞任せず、今国会で重要法案の成立に全力を挙げる決意を表明した。
 今日は都議選だ。おそらく自民党は第1党の座から滑り落ちるだろう。
 それを予感して麻生は都議選に負けても「自分は責任を全うする。自民党全体を背負って戦う」とほざいた。
 更に彼は「都議選と国政は直接関係ない」とほざく。都議選を衆院選の前哨戦として惜敗を期して全力で闘うと喚いたのはどこのどいつだろう。
 彼にとってエーカッコシーすることさえできれば日本はおろか自民党はどうなってもいいのだろう。
 都議選で負ければ自民党内で麻生下ろしの強風が吹き荒れることになるが麻生にとっては「そんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ」(古っ)最後まで椅子にしがみつくだろう。
 民主党が提出する内閣不信任案が可決されない限り麻生を首相の椅子から引き離すことはできない。内閣不信任案に賛成票を投じる自民党議員はどれだけいるだろうか。
 民主党としては麻生が首相のまま衆院選になった方が有利だから内閣不信任案は否決された方がありがたいだろう。
 自民党から賛成票が多く出て可決されそうとなったら内閣不信任案の提出は見送るかもしれない。
 都議選が終わった後の茶番劇が見ものだ。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1422-9ab13677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。