島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


後続手談に不要な先手は大悪手
 級位者の上達を阻む病魔。それは先手打ちたい病だ。
 先手で打った手は見た目には損をしていないから当人は大悪手だと思えないので何回注意しても先手で打てるところがあると片端から打ってしまう。
 だから劫が始まると劫材がないし温存した先手がないからヨセで上手に先手をとられ放しになってしまう。
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼・┼┼┼┼・┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼・┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼
┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼
├┼┼┼
├┼┼┼┼┼
├┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 プロでも時間ツナギに先手を打ってしまったために勝てる碁を負けてしまうことが少なくない。
 持ち時間10分でそれを過ぎると秒読み30秒の超早碁のNECカップ囲碁トーナメント戦1回戦で高尾9段は結城聡9段に半目負けを喫して敗退してしまった。
 その129手目について高尾9段はたかお日記昨日の対局
黒1の時間ツナギを打って
(これが大悪手。結果的には
この手を打たなければ勝っていた)
と述懐されていた。
 は次の以降の手を打つために必要な手ではない。
 トッププロといえども時間に追われると先手を打ってしまうから先手打ちたい病にさいなまれている級位者がついつい先手を打ってしまうのはしかたがないことではあるが後続手段のために必要な手以外の先手で打てる手は悪手と肝に銘じることが上達の最短コースだと主張したい。



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1406-65f2d994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。