島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


取ろう取ろうで模様が消えた
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼26┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼・┼┼┼20
┼┼┼┼┼┼┼┼181521
├┼┼┼┼241914┼┼┤
┼┼┼┼25232216┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼17┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼131211
├┼┼┼┼・┼┼10
├┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 日曜日12時半からはKGSでオール慶應囲碁の会の定例碁会だ。
 今日の相手はkounom8474さん。彼は緑星学園出身で現役時代に大将を努めたこともある。本来なら2子でも勝てない相手だがポイントが同点なので互先の手合いだ。
 勝てるはずがない。案の定アマイ打ち方で稼ぎまくられたが右下隅が活きていないことに一縷の望みをつないだ。
 101手目ハイからフトコロを狭めながらせめるつもり。
 白3オサエなら2の1路右にオクつもりだったがカケツギと先手1眼確保され予定が大幅に狂ってしまった。
 ここでブツカリが敗勢に拍車をかけた。
 白は隅に1眼あるのだから中央に1眼つくればいい。
 黒模様になだれ込みながら24キリと先手で活きられ右上隅26ハイを打たれて碁は終わった。
 では黒5と打って隅の白を活かし中央の模様に勝負を賭けるべきだった。
 しかし吾輩的にはよく打てた碁であった。
続きを読むメインブログに移動します)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1389-637c85a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。