島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


掴んだ椅子は離すまい
2009年6月1日 22時36分 ( 2009年6月1日 23時35分更新 )
<国会>会期7月28日まで延長 9月衆院選も視野
 麻生太郎首相は1日、公明党の太田昭宏代表と首相官邸で会談し、09年度補正予算関連法案や海賊対処法案などを成立させるため、3日に会期末を迎える今国会を7月28日まで55日間延長する方針を決めた。2日の衆院本会議で議決される見通し。任期満了直前の9月6日の衆院選も可能な延長幅で、与党内では選挙の投開票日は8月以降との見方が強まっている。
 国会の会期が7月28日まで延長された。
 麻生首相は任期満了まで首相の座にしがみつけることが確定したようなものだ。
 自民党内で麻生下ろしが吹き荒れてもシカトされれば引きずりおろすことができない。
 まさか民主党と共謀して首相不信任案を議決するわけにもいくまい。
 振り返ってみれば麻生首相は強運の持ち主だ。
 選挙管理内閣の顔として総裁に選ばれ首相になったところに未曾有の世界大不況が襲来する。
 彼にとっては神風だ。この大不況を理由に選挙を先延ばしにできた。
 彼にとってピンチだったのは西松献金事件だろう。小沢民主党代表(当時)のスキャンダルは選挙のチャンスだという声が党内に高まった。それでも選挙の時期は彼が選べるから無視して居座った首相の椅子は針のむしろだったろう。
 そんな彼に再び神風が吹いた。新型インフルエンザだ。この対策のおかげで選挙の声は静まったし新型インフルエンザ広報で彼の顔を頻繁にテレビで映すことができた。
 民主党では小沢前代表が椅子を降り鳩山代表が選ばれた。
 鳩山代表はニコ動で『日本列島は日本人のためにあるのでない』と公言した国賊だ。これを大々的に取り上げれば選挙に有利になるはずだが任期満了まで選挙をするつもりのない彼は知らぬ顔の半兵衛だ。
 選挙で自民党が勝っても自分が総裁になれないことを承知しているからだろう。
 首相の権力は大統領、国家主席、総書記などの権力に比べたら遙かに微力だ。
 安倍といい麻生といいそんな首相の座にもしがみつきたいのだから強力な権力をもつ北朝鮮の総書記の後継者争いのために核実験をしたりミサイルをぶっ飛ばしたりするのは当然かもしれない。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1320-50484562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。