島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


藤沢名誉棋聖逝く
波瀾万丈の「シュウコウ先生」 盤上の真理探求に終生情熱 2009/05/08 10:06
 8日に亡くなった囲碁の名誉棋聖、藤沢秀行さんは「シュウコウ先生」と愛称で呼ばれ、プロはもちろん、多くのアマチュア囲碁ファンに親しまれた型破りな人だった。
 囲碁の権化ともいえる藤沢秀行名誉棋聖が永眠された。
 長い闘病生活でも囲碁からは片時も離れることがなく自分一人では動けない状態になっていても中国合宿に参加するんだと家族を手こずらせたという。
 若かりし頃は梶原、藤沢、山辺の三羽烏と喧伝され、9段になってからは坂田栄男9段との度重なる死闘が昨日のように感じられる。
 癌で倒れても碁の思考に妨げになるのは嫌だと抗がん剤を拒否し苦痛に耐えながらコバルト治療を受けたという。
 囲碁研究に熱心で韓国の曹薫鉉はじめ秀行大人に育てられたトッププロは少なくない。碁界に対する貢献は木谷9段に匹敵するものがあると思う。
 放蕩無頼な藤沢秀行大人は家族には持ちたくないが魅力に満ちあふれた人柄と碁に対する熱意をみれば尊敬するほかない。
 ついにこの世を後にされたが霊界でも碁の研鑽に努められるに違いない。
 藤沢秀行名誉棋聖のご冥福を心からお祈り申し上げます。合掌。
2009年5月8日 10時27分 ( 2009年5月8日 10時55分更新 )
<訃報>名誉棋聖の藤沢秀行さん 83歳
 重厚な棋風で棋聖戦6連覇を果たし、破天荒な生き方でも知られた囲碁棋士の藤沢秀行(ふじさわ・ひでゆき、本名・保=たもつ)さんが8日午前7時16分、誤嚥(ごえん)性肺炎のため東京都内の病院で死去した。83歳。葬儀は近親者だけで行い、お別れ会を後日開く。喪主は妻モトさんと長男秀樹(ひでき)さん。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1264-baec0b2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

藤沢秀行名誉棋聖、死去

豪快かつ華麗な棋風でファンを魅了し、若手育成にも尽 ネット社会、その光と影を追うー【2009/05/08 12:56】

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。