島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界卓球2009中国の壁厚し
水谷・岸川組は銅メダル、複決勝も中国勢 世界卓球 2009/05/04 13:40
 卓球の世界選手権第7日は4日、横浜アリーナで行われ、男子ダブルス準決勝で第3シードの水谷隼(明大)岸川聖也(スヴェンソン)組は第2シードの馬龍、許●(=日へんに斤)組(中国)に0-4で敗れ、この種目で40年ぶりの決勝進出を果たせなかった。3位決定戦はなく男子ではシングルス、ダブルスを合わせて1997年大会の渋谷浩、松下浩二組以来となる銅メダルを獲得した。日本選手は全員が姿を消した。
 世界卓球20097日目メダル確定した男子ダブルス水谷隼(22)/岸川聖也(65)ペアはメダルの色を変えるべく中国の馬龍(3)/許(54)ペアと準決勝を戦ったが力及ばず敗退した。
 第1ゲームは水谷/岸川ペアが先制したが4-2から許のレシーブが決まりだし8本連取されあっという間に4-10とゲームポイントを取られる。この後2本返したものの6-11で第1ゲームを失った。
 第2ゲームは4本連取して4-0と滑り出しはよかったものの馬/許ペアのエンジンがかかってくると手の施しようがない。8-11と第2ゲームも失った。
 馬/許ペアのエンジンはますます好調になり水谷/岸川ペアはブロックするのがやっとの状態。押しまくられて3-11、5-11と第3ゲーム第4ゲームも失いゲームカウント0-4のストレートで敗退し決勝進出ならず銅メダルにとどまった。
 中国の壁の厚さをまざまざと見せつけられる結果となってしまった。
 とはいえ銅メダルの獲得は1997年の渋谷浩/松下浩二ペア以来の快挙だ。水谷/岸川ペアに大きな拍手を贈りたい。
○×○○×○××××××××○○× 6-11
○○○○×××○○○×××××××○× 8-11
○×○×○××××××××× 3-11
○×○×××○××○×○×××× 5-11
 男子ダブルス準決勝の放映は18:30からだというので夕食を18:20分には終えairpennoteを準備して待機していたが今までの試合の再放映をしてなかなか録画放映をしない。
 準決勝の放映が終わるとチャンネルを変えられてしまうことを恐れて引っ張っているのだろう。腹立たしいことこのうえない。おかげで準決勝終了を見終えた時間は20:20になってしまった。20時過ぎは吾輩にとっては深夜だ。急いで布団に潜り込みバタンキュー。夜更かししたため今朝は眠くてしかたがない。参った。

 昼間13:30からの放映は王皓(1)/陳王己(7)ペア(中国)vs郭帥(8)/帳(35)ペア(中国)の男子ダブルス準決勝ならびに郭躍(2)/李暁霞(3)ペア(中国)vs帖雅娜(10)/姜華(11)ペア(香港)およびキム(8)/パク(20)ペア(韓国)vs郭(4)/丁寧(16)ペア(中国)の女子ダブルス準決勝だった。
 男子ダブルスの試合はハイレベルな戦いが繰り広げられる。見ていて迫力満点だ。世界ランクNo1の王皓は世界卓球では男子シングルスで優勝したことがないという解説を聞き驚いた。
 女子ダブルスの中国選手は女子ですと言われなければ男子だと思うような出で立ちだ。試合運びも男子マッサオの迫力だ。
 対韓国戦で10-10のとき韓国のネットインしたボールを倒れ込みながら返しネットインで入れたのにはクリビツテンギョウ。会場もどよめいた。
 カスミンに大逆転負けをした帖雅娜選手が弱々しく見えてしまう。思わず応援。
 しかし応援虚しく敗退。香港チームがあるということは香港は中国ではないのだろうか。
 韓国のキム選手は日本人のオバチャン、パク選手は醤油顔の日本のオネエチャンというイメージ。思わず応援してしまう。
 韓国ペアは両者ともカットマン(女性なのにとマンとはこれいかに)だ。切れるカット切れていないカットを交え粘りチャンスボールが帰ってくると突如としてドライブで攻撃に転じる。
 対する中国ペアはドライブで前後に揺さぶる。ラリーの応酬が続きラリーの駆け引きが興味深い。
 吾輩的にはいままで見た試合のうち最も見応えのある試合だった。
 しかし応援の甲斐なく中国ペアに敗れ去った。
 女子ダブルスは香港ペア、韓国ペアともに中国ペアに屈した。
 中国の壁は厚い。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1256-a4b434ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。