島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界卓球2009水谷/岸川メダル確定
 世界卓球20096日目男子ダブルス決勝で水谷隼/岸川聖也はシンガポールのガオ・ニン/ヤン・ソーを4-2で下し準決勝に進出した。
 3位決定戦はないので準決勝に進出すれば最低でも銅メダルだ。
 第1ゲームは4-3の後4本連取され4-7と苦しい展開。しかし二人の動きはいいので9-10まで追いついたが不運なエッジボールで9-11と失う。
 第2ゲームは一方的な試合展開で11-2。ゲームカウント1-1に追いつく。
 第3ゲームも水谷のストレート、岸川のバックハンドが火を噴き一方的な展開で11-4。
 しかしシンガポールチームもさるものひっかくもの。第4ゲームは日本チームのペースにさせてくれない。攻め込まれて4-10でゲームを失いゲームカウント2-2のタイになる。
 第4ゲームはしっかり立ち直り10-5でゲームカウント3-2となる。
 第5ゲームが大熱戦。シンガポールに先制されながらも大接戦。
 8-9のとき事件がおきた。水谷の打った球をアウトとジャッジ。エッジボールだとアッピールするが副審はアウトの判定。副審と主審がビデオを見ながら相談する。シンガポールチームはアウトと主張。水谷はコースを説明。球のコースが変わっているから台にさわっている。台の内側から打っているから台に触れたのならサイドはありえない。エッジボールだ。ビデオを見ても球がさわったかどうか微妙。10分近く試合中断して協議の結果アウト判定で8-10となり相手のゲームポイントとなってしまった。
 ここで試合の流れが変わるかと気を揉んだが水谷/岸川の精神力は素晴らしい。
 ネットインした相手ボールを岸川が台の横から入れて9-10に追いすがる。この後ポイントを取ってデュースにもちこむ。
 デュースの後もポイントを先制し2回目のマッチポイントで相手がミスし13-11とゲームを取りメダルを確定した。\(^o^)/
○×○○××○××××○○○×○×○×× 9-11
○○○×○○○×○○○○○ 11-2
○○○○○○○×××○○○×○ 11-4
××○○×××××○×××○× 4-10
○○○××○○×○○×○○×○○ 10-5
○×○×○×○××○×○××○×○×○○○×○○ 13-11
 水谷/岸川ペアの健闘を讃えると共に今後の活躍を心から願って止まない。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1253-2911c5ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。