島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豚インフル我的楽観論
2009年4月27日 20時49分 ( 2009年4月27日 21時24分更新 )
<豚インフル>松屋が豚テキ定食販売中止 メキシコ産使用で
 牛丼チェーンの松屋フーズは27日、メキシコ産の豚肉を使っているメニュー「豚テキ定食」(680円)の販売を中止した。豚インフルエンザ問題を受けての措置で、当面販売を見合わせる。同社は「輸入検疫をクリアしており、安全性に問題はないが、顧客の心証を害する可能性があると判断した」としている。
 牛丼の松屋はメキシコ産豚肉を使った豚テキ定食の販売を中止した。
 たしかにメキシコでは豚インフルエンザが猛威を振るっているが豚肉は安全なはずだ。しかも生で食べるわけでない。加熱して食べるから豚肉を食べて感染するはずがなかろう。過剰反応だと思う。
 豚インフルエンザは世界的に広がりを見せている。我が国に飛び火しパンデミックになったらどうしよう。
 しかし怯えていてもしかたない。ストレスがたまれば免疫力が低下してますます感染しやすくなる。腹を据えて日本ではパンデミックにはならないだろうと楽観することにした。
 ウイルスは湿度に弱い
 加湿器で高湿を保つのが効果的なインフルエンザ対策の一つだ。
 我が国はこれからジメジメとした湿度が高い季節を迎える。
 不快指数がどんどん上がるがウイルスの抑制になるだろう。
 今年はエアコンの運転を控え高温多湿の環境を保つのがパンデミック防止に効果的ではなかろうか。
 豚インフルが地球温暖化抑制に一役買いそうだ。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1239-7554d7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。