島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


野田聖子にも劣る麻生太郎
2009年2月6日 20時40分 ( 2009年2月6日 23時35分更新 )
<郵政見直し>自民幹部「首相あまりに軽率」 容認派も批判
 麻生太郎首相が日本郵政グループの経営形態再編に言及したことに対し、自民党内では6日、民営化推進派だけでなく見直し容認派からも批判が相次いだ。党のプロジェクトチーム(PT)は月内に見直しの結論をまとめるが、現在の4分社化体制を変える郵政民営化法改正に踏み込めば、対立の激化は必至。定額給付金、道路特定財源、消費税増税に続く新たな火種を生みかねず、「首相はあまりに軽率だ」(幹部)との声が広がっている。【中田卓二】
 吾輩は郵政民営化に反対だ。
 しかし麻生首相の『もともと賛成でなかった』の発言は許しがたい。
 彼は「国営化すると言ったことは一回もない。民営化するということで選挙をしたんだから」と釈明しているが問題のすりかえも甚だしい。
 非難しているのは『賛成ではなかった』という発言に対してであって『国営化する』という発言をしたかしないかではない。
 郵政民営化反対を公約にかかげて当選したにも関わらず郵政民営化に賛成票を投じた野田聖子でさえ大臣の地位を賭して反対した。
 そのときの麻生太郎は郵政民営化に反対せず地位保全をはかり今になって当時から賛成ではなかったと言うのは野田聖子にも劣る根性だ。
 日韓首脳会談では竹島問題には一言も触れない。
 ダボス会議では金をばらまく。
 エーカッコシーをするためだけに総理にしがみつかれていたのでは日本の未来は真っ暗だ。
 国賊麻生を超党派で退陣させて欲しい。
山岡氏「国民への裏切り」 首相の郵政民営化に反対だった発言に 2009/02/06 12:32
 民主党の山岡賢次国対委員長は6日午前、麻生太郎首相が郵政民営化に「賛成ではなかった」と述べたことに対し、「麻生氏は(平成17年の)郵政選挙で勝った流れで今、首相をやっている。小泉政権の延長の首相でありながら、このような発言をするのは国民に対する裏切りだ」と批判した。そのうえで「そういうことを言うなら、改めて衆院選を経てから述べるべきだ」と指摘した。国会内で記者団に語った。
首相の郵政見直し発言、野党に格好の攻撃材料 2009/02/06 21:59
 麻生太郎首相が5日の衆院予算委員会で、郵政民営化で4分社化された経営形態を見直す考えを示すとともに郵政民営化法に「賛成でなかった」と発言したことに対して、与党内で波紋が広がっている。首相は6日夕、「国営化すると言ったことは一回もない。民営化するということで選挙をしたんだから」と改めて釈明し、事態の沈静化に躍起となった。だが、自民党の郵政民営化推進派は反発を強めている。格好の攻撃材料を得た民主党など野党も麻生政権に揺さぶりをかける構えだ。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1036-e402e1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。