島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


調査捕鯨は外註したらどうか
シーシェパードが日本の調査捕鯨船と衝突 南極海 2009/02/06 12:23
 ロイター通信によると、南極海で6日、日本の調査捕鯨船「第2勇新丸」に、米環境保護団体「シー・シェパード」の船が衝突した。けが人はいないが、第2勇新丸の船尾が損傷を受けた。

 調査母船「日新丸」にクジラを引き上げる際、シー・シェパードの抗議船が阻止しようとして衝突したという。
 日本の調査捕鯨船団が海賊シーシェパードに船体に被害を与える攻撃を受けた。
 捕鯨船団は出航するたびに必ず海賊の攻撃を受けるし海賊も犯罪予告している。
 それなのに護衛策を講じないで出航させるのは行政の怠慢といえるのではないか。
 海上自衛隊を派遣して捕鯨船団を護衛すべきだ。
 もしも亡国憲法の足かせにより海自が捕鯨船団が海賊船から攻撃を受けても海自の船を攻撃されない限り海賊船に攻撃することができないのなら調査捕鯨は別の方法を考えるべきだ。
 調査捕鯨に危険を冒して日本から船を出すことはあるまい。
 アイスランドなどの捕鯨国に調査捕鯨を外註したらどうだろう。
 その方が調査捕鯨費も少なくてすむのではなかろうか。
コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1035-d6d133a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。