島谷的舞録゛のFC2出張所です。
碁ボード広場 石葉2の使い方 棋譜活用ノート チャット用碁盤ロッカー 島谷的雑棋帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いまどきの雑穀ご飯
 最近は健康志向のせいだろうか雑穀ブームでどこに行っても雑穀を目にするようになった。
 特に女性は雑穀が大好きなようだ。
 ご多分に漏れずワイフは雑穀が大好物だ。ファミレスに行けば必ずライスは雑穀にする。
 しかし吾輩は雑穀は子供の頃のトラウマで食べようという気が起きなかった。
 吾輩の子供の頃の憧れは銀シャリだった。
 吾輩は国民学校2年のときの疎開先は農家だったので都会の人たちよりは食糧事情に恵まれていたとはいえよそ者の疎開者が銀シャリなど食べられるはずがない。
 一握りの配給米にかぼちゃ、飼料用とうもろこし、豆、芋、かぼちゃや芋の茎、かぼちゃや芋の葉などを混ぜて炊いたものをご飯として食べたものだった。
 このときのトラウマで未だにアレルギーでないにもかかわらずかぼちゃが大嫌いだ。
 終戦後数年して食糧事情が好転しても主食は麦飯だった。
 いまの麦飯はどうかわからないが当時の麦飯はごわごわして食べるたびにストレスがつのった。
 この頃のトラウマでとろろ飯は大好きだが麦とろは食べる気にならない。
 雑穀ご飯というと当時の麦飯のイメージが脳裏をよぎり食べようという気が起きなかった。
 しかしシードーな吾輩はテレビ広告に弱い。
 テレビで興味深く宣伝されるとその気になってしまう。
 しかも貧乏性な吾輩は試供品にはついつい手を出してしまう。
 試食販売があると必ず試食して「美味しいですねぇ」と言って買わずに立ち去るのが吾輩の習性だ。
 やずやの雑穀ご飯は社運を賭けているのだろうか、あちこちで宣伝されている。しかも試供品をレポートすると抽選でプレゼントがあるという。
 意地汚い吾輩はさっそく試供品を取り寄せた。
 さっそく試供品を混ぜて炊き食べてみると吾輩の抱いていたごわごわバサバサというイメージとは大きく違いもっちりとした食感だった。
 ワイフはうまいうまいと喜んで食べている。
 しかし吾輩はワイフがうまいと言うほどうまいとは感じない。食感は吾輩好みだが味がイマイチだ。
 吾輩的には和食のおかずに雑穀ご飯の味はなじまない。
 和食のおかずのとき白米のご飯と雑穀ご飯が並べられていたら絶対に白米のご飯を選ぶ。
 そこで昼飯のときはレトルトカレーをかけて食べてみた。これはばっちりだ。
 もちもちした食感がカレーとベストマッチしている。
 また、カレーはスパイスが利いているので雑穀の味が気にならない。
 味さえよくなれば食感は吾輩好みなのだからご飯そのものに味が付くチキンライスや炊き込みご飯だったらぴったりだろう。
 15袋プレゼントに当選したら試してみよう。コメント (メインブログに移動します。)



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shimatani.blog113.fc2.com/tb.php/1020-a4b0898b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

リンク

ブログ コミュニティ




月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。